2020年6月 4日 (木)

★夏季インターンシップエントリー開始★

_li_2

おはようございます。野島です。

夏季インターンシップエントリーを開始いたしました。
コロナ禍で例年通りとはいかないかもしれませんが、
インターンシップでの現場体験を通して、
少しでも建設業のこと、
施工管理のことを学んでいただきたいと思っています。

加賀田組の夏季インターンシップは3タイプご用意。
インターンシップ日数を自由に決めることが出来ます。

例年より短い夏休み。
ご希望があれば夏休み以外の受入も可能です。
お気軽にご相談ください。

昨年、
夏季インターンシップを体験してくれた学生さん。
大変だけどやりがいを感じ、学びの場になったそうで、
私も現場に何度かお邪魔しましたが社員のように馴染んでました。
5日間でエントリーをいただいのですが、
初日、
「ホントは10日間入りたかったんすよね~。
野島さん、期間の自由設定が分かりづらい!!」とのこと。
で、説明。
「そーいうことね!!」
「じゃ~10日間入ればいいじゃんか」
「いいんですか!?予定変更して!!」
工事長も所長も
「いーねっか、また来ればいいぜぇ~」ってことで延長決定。

今年は大丈夫だろうか・・・
分からなかったら直ぐにご連絡ください!!


詳細はコチラ
マイナビ2022
にいがた就職応援団2022


2020年5月20日 (水)

全員収まりきらなかった

Img_02231

こんにちは。野島です。

携帯の写真を整理していたら
新入社員達が各フロアで自己紹介している写真が。
ブログに載せようと思って忘れてました。
見返していると沢山写真を撮っているのですが、
どれもこれも下手すぎて微妙・・・。
全員が収まりきれていないし。

プライベートでは写真は一切撮りません。
旅行に行っても写真なし。
思い出は心の中に派です。


新入社員より新入社員研修の受講レポートが届いています。
コロナ対策を講じて実施した新入社員研修。
私たちが当たり前だと思って準備したことも、
新入社員にとっては、
ありがたく感じていることが多々あり、
受講レポートに書いてあるみんなの優しさが本当に嬉しくなります。
「こんな状況だけど研修をやって良かったな」って思えます。
なるほどなぁ~と思えることも書いてくれていて、
次年度の新入社員研修に活かしていきたいです。


「どうしよう!?やろうか!?やないか!?」
って迷っているならやる派。
周りから見たら若手社員に対して過保護だと思います。
そこまでやるのか!?って思われることも多々あります。
でも、うちの若手くん達。
優しい子ばっかりなので、
口下手だけど心の中で感謝してくれている子たちです。
それでいいんだなぁ~って。

2020年5月19日 (火)

新潟日報LEADERS倶楽部2020

こんにちは。野島です。

「新潟日報LEADERS倶楽部」
「日本のげんきを、新潟から」をスローガンに
企業・団体・教育機関などが協賛し、
新潟の次世代リーダー育成事業等に取り組んでいらっしゃいます。

毎年、トップインタビュー特集に
弊社代表取締役社長の市村も掲載をしていただいております。

新潟を代表する企業・団体・教育機関のトップの皆さんが
これからの新潟、
自社等の展望や業界についてお話しをされています。

市村のインタビューはもちろんのこと、
同業他社、他業種のトップインタビューもぜひご覧くださいね!!


コンプライアンス上、掲載記事はコチラに貼れないので・・・

こちらからどうぞ
新潟日報LEADERS倶楽部2020 加賀田組

2020年5月12日 (火)

日頃の行いを確認される

こんにちは。野島です。

GW休暇をいただいており、
だいぶ間が空いてしまったこのブログ。

どーでもいい、私のGWを書きますよ。

不要不急の外出を控えるため、ずーーーっと家にいました。
元々インドア派なので、
家にずーーーーっといるのは全く苦じゃない私。
でも何もしないのもどうかと思うので、
1日1個どこかを綺麗にする・・・というミッションを自分に課し、
常日頃、忙しいという言い訳で見て見ぬふりをしていた家の諸々・・・。
ついに手を付けました。
とんでもない集中力を見せ、
ミッション達成で大満足な毎日でした。

また、お世話になっている方々から
「何やってるのぉ~!?」と電話をいただき、
大爆笑して楽しかったです。
笑えるって幸せですね。

「まさか飲みに行ってないよね!?」と
電話している皆さんに確認され、
「さすがに飲みに行ってない!!」と答えました。
「良かったぁ~!!飲みに行ってるんじゃないかと思ってた!!」
こんな状況下で、
野島・・・飲みに行ってるんじゃないかと思われているようです。
いやいや・・・行かないでしょ・・・。
結構、道徳的ですからね・・・私。って自分では思っている。

2020年4月23日 (木)

専務講話

Img_02131

こんにちは。野島です。
ちょっとお尋ねしたいことがあったので若手社員くんに電話。
お尋ねごとと近況等を散々話し、
GWの長期休暇の話へ・・・
緊急事態宣言で世の中が大変な状態。
今が本当に頑張りどき。

「GW帰ってこられないじゃん」
「そうなんだよねぇ~。旅行もキャンセルしたし・・・。
帰りたいなぁ~。どーしてもうちの犬に会いたいんすよぉ~」
「ガマンだよ。帰ってくるなよ」と私。

LINEのアイコンが愛犬。
なので「あーマルちゃんね」って直ぐに分かる愛犬。
せつない・・・
会わせてあげたいですよ・・・。
旅行話も事前に聞いてました。
楽しみにしていた旅行もキャンセルするしかないもんね。
でもガマン!!
必ず愛犬にも会えるし旅行も行ける!!


写真は新入社員研修での専務講話。
以前、
日刊建設工業新聞に【駆け出しのころ】というテーマで
取材をしていただきました。
新入社員には事前に記事を配布済み。
土木技術者として活躍していた専務。
ご自身の現場経歴や教訓。
会社の歴史を交えながら講話をしていただきました。

成長を感じた瞬間や失敗、挫折。
初めて現場を任され本当に嬉しかったこと。
コミュニケーションの大切さ。
常に勉強し続けること。
そして、職人の皆さんの凄さ。

実際に技術者として歩んできた経験談。
技術者としてだけではなく、
社会人の先輩として私自身も学びになるお話でした。
胸がグッと熱くなったり、
専務の技術者として歩んだ道が目の前に見えるようでした。

そんな話までしちゃうの!?というような話もあり・・・。
真っ直ぐで正直者です笑

専務が仰っていた
「3年生になると自分がやれそうな錯覚を起こす」
確かに・・・私も思い当たります・・・。

専務が2年生の頃、
上司から
「桃太郎(新潟で有名なあのアイスです)買ってこい!!」
と言われ1万円を渡される。
上司はもちろんおつりがあると思っているわけです。
でも1万円分買わないといけないと思っているわけです。
1万円分アイスを買い、
「お前!!こんなに桃太郎どーすんだよ!!食べられるわけないだろ!!」に
「いえ!!私が食べられます!!」と答え、
頑張って食べたけど、上司に止められギブアップした話。

爆笑・・・。

若手社員あるあるですよ。
渡されたお金分を買わなくてはいけないと思い込んでしまう。
これも・・・私も思い当たります・・・。

「お前はどーいうつもりなんだ!?」
言われたなぁ~。
「えっ!?何か間違ってますか!?」
上司も先輩も呆れてたなぁ~。
懐かしいなぁ~笑(違うと思うけど)

常識と言うことが全く分からなかった若手時代。
今現在、加賀田組あっての私。
お仕事やプライベートで関わる多くの方々のおかげで
少しは常識ある社会人になれていると思います。
思っているのは自分だけ・・・かもしれません・・・。


2020年4月21日 (火)

こんな時だからこそ

Img_02311


こんにちは。野島です。

今日は、献血カーに来ていただき
献血に協力をさせていただきました。
加賀田組では年2回、
献血カーに来ていただき献血に協力しています。

三密とならないよう、
献血カーへの入室等々・・・
赤十字の方々と協力し感染防止対策を行いました。

緊急事態宣言下でも献血は必要とされています。
輸血用の血液を必要とされている方が沢山いらっしゃいます。

常日頃から身近な社会貢献活動として
協力はさせていただいておりますが、
こんな時だからこそ・・・
私たちが今できることが誰かの役に立っていると思いたいです。

とっても楽しい看護師さん達。
献血は緊張するなぁ~という方でも
楽しい看護師さん達の会話で緊張も和らぎます。
ありがとうございました!!

2020年4月16日 (木)

コミュニケーションを築く

Img_01911

こんにちは。野島です。
写真は新入社員研修のグループワーク。
くじを引いてそれぞれのグループに移動中。

研修ではグループワークを多めに入れています。
新入社員同士のコミュニケーションを
築かせることを目的としていますが、
毎度毎度大盛り上がりで、予定時間を押します・・・。
出された課題をチームで考え、意見を出し合い作り上げる。
それぞれがお互いを尊重し、
最善の案を取り入れ協力しながら全員で作業。
失敗したら改善案を相談し次へ繋げる。
仕事も同じですよね。
みんな他のチームに負けたくないから闘志みなぎってます。

チーム名を決めるのですが、
「どーすんの!?ボケるのか!?正統派で行くのか!?」と私。
「いやぁ~ボケるのは危険ですよ!!」と新入社員。
「気持ち分かりますわぁ~。危ないわぁ~ボケるの」と私。
しかしながらちょっとボケを取り入れつつの
グループワークのお題にピッタリのチーム名を決めてくるあたり・・・
やるなぁ~!!笑

みんな真剣なんだけど、
笑ってばかりで本当に楽しそうで、
毎年、私も一緒に参加したくなります。

2020年4月 9日 (木)

新入社員の声をお届けします

Img_01851


こんにちは。野島です。

写真は社内ネットワーク研修。
それぞれパソコンが配布され研修の準備中。
社内LANに繋げるためケーブルを用意。
長いLANケーブルと短いLANケーブル。
「そこは場所が遠いから長いヤツあるよ~」なんて言いながら助け合い。

新入社員。
入社から1週間ほど経ち、緊張が和らいできました。
最初は遠慮がちでしたが、
お互い冗談を言いながら笑い合い、
グループワークでは、
意見を出し合い、
言いたいことが言える関係が徐々に築かれてきました。
微笑ましいです。
良く分からないけど「ありがとう」って気持ちになります。
大丈夫でしょうか・・・私。


今日は就職活動中の皆さんへ
「新入社員の声」をお届けします。

Q.加賀田組を選んだ理由

・会社説明会に参加し、社内の雰囲気が良いと感じた
・伝統ある会社だったから
・会社説明会で他社と比べて質問がしやすく丁寧に答えて貰った
・将来、働く際のイメージがつかみやすかった
・学んできたことを活かして加賀田組に貢献したいと思った
・様々な地域で貢献していて、その一員として働きたいと思えた
・先輩に勧められ調べていく中でココだと決めた
・加賀田組は技術力が高く、大規模建築の業務に携わりたいと思った
・就職活動を通して会社の温かい雰囲気が伝わったから
・学校で新潟の建築は加賀田組だと言われた
・社内の雰囲気が良く、社員が幅広く活躍している
・一緒に働いてみたいと思った社員さんがいたから
・会社の雰囲気を肌で感じ、自分に一番合っている企業だと思った
・インターンシップや会社説明会に参加し、社員の方々の話が面白く興味を持った
・会社の雰囲気が明るく楽しそうだったので入社したいと思った
・女性社員の皆さんが活躍している姿を見て加賀田組で働きたいと思えた
・会社説明会の雰囲気が良かった事と地図に残る仕事をしたかったため

会社の雰囲気が良くて・・・な意見満載ですが・・・笑

2020年4月 7日 (火)

社長講話

Img_01811


こんにちは。野島です。

毎年コレ書いてるんですけど・・・。

加賀田組の新入社員研修は、
社長講話よりスタートです。
加賀田組についてアレやコレやお話をしていただきました。
入社式の社長訓辞をもっと掘り下げて
社長のいつもの言葉で新入社員に伝えていただきます。

今年もQ&Aあり。
新入社員から社長に様々な質問がありました。
プライベートなことから会社の神髄に迫ることまで・・・。
記者のように
色々とインタビューしてくれている感じ。

こうして、
社長の想いを新入社員に伝えられること。
加賀田組の事業や展望を社長から伺うことによって
新入社員にとっての意欲向上や
夢を描き実現させるための一歩を踏み出す
大きなきっかけになっていると感じています。

「みんな、このことは野島さんから聞いてるか!?」と社長。
みんな聞いてません!!って顔。
一人だけ「聞いてます」と手を上げました。
このこと⇒で、就職活動中に勝負はかけていないので
みんなにはあえて伝えない。
加賀田組に取って有益な情報ですが、
それをあえて使わないことを決めている私。
しっかし、手を上げた一人にいつ言ったんだろう・・・。
雑談しているときにでも言ったのかなぁ~。

まぁ~
「野島さん」って言われたことがないのでドキりとしますよ。
「お前」か「のじま」・・・笑
こっちの方が全然しっくりきます。

社長から社長の信念としている名言を新入社員へ。

「では、以上で終了する」と社長。
「ありがとうございました」と私。
無言の新入社員。

今できることは挨拶だけ!!
挨拶はしっかりと!!
と、キツく私に言われているのに挨拶が出来ない奴ら。

遠慮!?
挨拶したらいけないっていう遠慮!?
いや、挨拶に遠慮とかないから!!
緊張!?
これなら分からなくもないが、いやいや・・・ダメダメ。

で、また私に「挨拶をしなさい」と厳重注意を受ける。

2020年4月 3日 (金)

令和2年度入社式

Img_01721

おはようございます。野島です。

4月1日
株式会社加賀田組 令和2年度入社式を挙行いたしました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため
例年通りとは行きませんでしたが、
対策を講じて執り行わせていただきました。

社長訓辞では、
今回の新型コロナウイルスに関する話から。

その後、
「皆さん、ようこそ加賀田組へ!!
皆さんの入社を心から歓迎いたします!!」とご挨拶。

気にせず臆せず業務に挑むこと。
これからは上司、先輩の指示で業務にあたるが、
その先に何があるのか関心を持つこと。
一歩先でも構わないが、
それを考えて業務にあたることで今後大きく差が開く。
指示待ちではなく、自ら行動する。
この業界は一人前になるまで10年かかると言われているが、
10年待たずして早く一人前になって活躍して欲しい。
と激励の言葉がありました。

辞令交付。
社長より
「よろしく!!」「がんばってね!!」と
一人一人声を掛けていただき、元気よく応える新入社員たち。

採用担当として入社式を会場の後ろから見守っていますが、
毎年毎年、感動する場面。

新入社員代表答辞。
答辞の書面と社長を交互に見ながら心を込めての答辞。
素晴らしかったです。
シャイな社長。
私が見るに見つめられて少々照れているように思えました。
このブログ。
社長が見たら
「野島、お前ブログに俺のことシャイって書いただろう!!」
ってクレーム入りますね笑

新入社員代表答辞。
この時点で毎年毎年、感動MAX状態です。
後ろから見る新入社員達の背中。
とっても大きく感じられました。

記念写真撮影の準備中。
社長が答辞を読んだ新入社員代表に
「お前、スゴいな!!」と声を掛けていました。
私もそう思う。臆さないすごさ。

と、このブログを書きながら
つい先日の入社式を思い起こし感動で胸がいっぱい。