新入社員

2022年4月22日 (金)

新入社員の声


こんにちは。野島です。

毎年お届けしております新入社員の声。
みんなすごく一生懸命に書いてくれたので、
そのまま載せさせていただきます。


野島の熱い気持ち以上に、
熱い気持ちで回答してくれました。


因みに無記名なので、
誰がどれを書いたのか私にも分からない・・・。

みんな、ありがとー!!!!!


【加賀田組を選んだ理由】

・120年以上の実績と伝統ある企業であり、
大規模工事に関わる事が出来るから。

・地元の馴染みある会社で、
対面のインターンシップが可能だった。

・意見をどんどん言えそうな環境がある。

・人事部の熱意。

・雰囲気が自分と合っていたから。

・建設業界は、今後も続いていく業界であると思ったから。

・長い歴史と豊富な施工実績があり、
地図に残る仕事に魅力を感じた。

・多種多様な建設物に関われるので、
自身が間違いなくスキルアップができると思った。

・会社説明会で感じた社内の暖かい雰囲気に惹かれた。

・まだコロナ感染力が非常に強い時期に、
しっかりと対策を行い、
現場でのインターンシップを受け入れてくれた。
色々な話をしていただき、
この会社でなければどこで働くのかと思った。

・インターンシップでお世話になり、
会社の活気や仕事に対する熱意を感じた。

・ネームバリューと社員の方々の明るさ。

・どの企業よりも熱を感じたため。

・何より社員の方々が楽しんで仕事をしている様子が印象的だった。

・多くの企業の会社説明会に参加したが、雰囲気が一番良かった。

・加賀田組をお勧めされた。

・自分の意見を発信でき、
しっかりと話し合える会社だと思った。

・会社説明会に参加し、
部署関係なく笑い合う雰囲気や人柄が一番の選んだ理由。

【加賀田組へ興味をお持ちの学生さんへ】


・内定者、新入社員へのフォローが丁寧。

・これからインターンシップを考えている学生さんは是非参加してみて下さい。
そこから何かが始まるかもしれません!!
興味を持っている方は絶対に逃してはいけないです。

・活気がある職場なので元気な方は合うと思う。

・インターンシップや会社説明会に参加していただき、
加賀田組の社員の方や職場の雰囲気を感じていただけると嬉しいです。

・素直で元気のある方は向いていると思う。

・新人教育のために、愛を込めて叱って下さる先輩や
相談に乗って下さる先輩がいる素敵な会社。

・就活中は不安になることが多いと思いますが、
今できることを精一杯頑張って欲しいです。

・入社前も入社後もきちんと対応してくれるので安心出来る。

・加賀田組で一緒に仕事をして、
みんなに自慢が出来る建設物を作りましょう。

・私の後輩になって下さい!!

2022年4月 7日 (木)

新入社員研修Ⅰ


Img_25911

こんにちは。野島です。


新入社員研修が始まっております。
入社前オリエンテーションで集合してから
1週間が経ちました。
みんな大分打ち解けてきました。


研修、休憩中の会話も弾んできましたし、
笑顔や笑いも増えてきました。


加賀田組の新入社員研修は
社長講話よりスタートです。


入社式で社長より訓示をいただきますが、
もっと砕けた話や社長とのQ&Aコーナーなど、
ピリッとした緊張の中にも和気藹々と
笑いが溢れる時間となりました。


社長より新入社員のみんなへ


「自分のやりたいこと、意志を貫き通せ。
自分で無理だと判断しない。
無理と思うことこそ挑戦せよ!!」

2022年4月 5日 (火)

令和4年度入社式


Dsc08239

令和4年4月1日
株式会社加賀田組 令和4年度入社式を執り行いました。


社長より訓辞をいただき、
新入社員へ辞令交付です。


辞令交付時に社長より
「頑張ってね!!」
「宜しく頼むよ!!」の言葉に
「ありがとうございます!!」
「頑張ります!!」と
元気よく応える新入社員の面々。


その後は、新入社員代表答辞。


答辞は新入社員代表が考えているのですが、
今年も上手だったなぁ~。


毎年入社式は、
採用担当者として、
無事に卒業し、
社会人のスタートラインに立った彼らを
しっかりと見届けることが出来る大切な日です。


加賀田組の仲間になってくれたこと、
本当に嬉しく、
背筋を伸ばして社長訓辞を聞いている姿、
辞令交付での初々しさ、
感動の瞬間です。


これから加賀田組の社員として
社会人生活がスタートしますが、
それぞれがプロフェッショナルな人材になるべく、
学び吸収して行動し、
自ら活躍の場を広げていって貰いたいです。


2022年3月31日 (木)

3月31日


こんにちは。
野島です。


Img_2564


3月30、31日
本社・新潟支店管轄の定期健康診断を行いました。
若手社員達も受診し、
明日入社してくる新入社員と交流しておりました。


健康診断後は、
改めて自己紹介をしてもらい、
野島の指導の下、
入社式予行練習。
今後の手続き等々の説明。


Zoomで顔合わせはしておりましたが、
対面ではお初の彼ら。

超緊張しておりました。

そりゃ緊張するよですね。


明日は入社式です。
いよいよ加賀田組の社員になる彼ら。

入社式は、
今日練習したことを失敗したってイイ!!
元気良く、
挨拶と返事をしてくれればそれで良いのです。


Img_25651


2022年3月25日 (金)

いよいよ


こんにちは。野島です。


23卒
Web会社説明会。
参加してくれる若手社員に
ヘッドセットを渡しています。


とある若手。


「これ今後、Web会議があるときとか、
また採用活動に使って貰いたいからあげる」
「え?いらないです」
「なんでよ?貰いなさいよ、買ったんだから!!」
「使いますかね?」
「また使って貰うから貰いなさいよ」
「じゃ、貰います・・・」


渋々、受け入れる。


で、本社にてWeb会社説明会に一緒に参加。


そのままヘッドセットを置いて帰る・・・
速攻電話です。


「やってくれたな!!笑」
「いや、違いますって!!わざと忘れたわけじゃ無いから!!笑」


そんなことがありました。
会社説明会その後・・・。


いよいよ
令和4年度新入社員の入社が近づいてきました。
4月1日は入社式です。


来週は入社前オリエンテーション。
入社前説明や健康診断、入社式予行練習等を行います。


卒研を頑張っていた彼らですが、
入社前に二級施工管理技士1次試験を受験し、
「合格しました~」と連絡を寄越す面々も。


入社式後は新入社員研修です。


毎年、研修主催部署としては
毎日バタバタの研修期間となりますが、
彼らの社会人としてのスタートを
間近で見ることが出来る機会をいただいていること。
本当に嬉しくありがたく思います。


研修は、
ビジネスマナーや会社のルールを学ぶことも大切ですが、
なにより同期の絆を深めて貰いたいということを主旨としています。


毎年異様な盛り上がりを見せるグループワーク。
くじ引きをして班分け。
くじもグループワークのお題に沿った写真で
「同じ写真集まれぇ~」としているので、
まずはそこから会話が生まれます。


遊び心を取り入れ実施をしていますが、
グループワークも
PDCAサイクルを回し
マネジメントをしています。


ちょっと難しい座学もありますが、
「楽しく学ぶ」ことも大切。

2021年5月21日 (金)

配属しました


Dsbufferbmp


こんにちは。野島です。
新入社員が各セクションへ配属となりました。

役職員が
新入社員、若手社員の様子を伝えてくれるのですが、
「○○一生懸命やってたわ」とか
「元気良くていいな!!」とか
親バカな私は大変嬉しくなります。

「引き続き宜しくお願いします」と深々とお辞儀。

もちろん、
頑張ってる様子ばかりではなく、
課題点や心配事等・・・
様々な声をいただくのですが、
こうして周りに応援し心配してくれている人たちが沢山いること、
新入社員や若手社員にとって、
幸せなことだと思っています。

入社時に伝えていること
「必ず誰かが見ていて応援してくれている」ということ。

「一生懸命」は見てくれている人に伝わります。

人それぞれ成長のペースは違いますが、
一歩ずつ、
5歩進んだら2歩下がってもいいです。
それこそ4歩下がってもいい。
5歩進んで5歩下がったら、
また一歩を進んでいけばいいのです。
失敗を恐れず、
前に進んで行ける社会人になって欲しいです。


2021年4月13日 (火)

2021新入社員の声


Img_09361

こんにちは。野島です。


採用活動やら新入社員研修やら・・・
毎日、なんやかんやで1日が過ぎていきます。

で、ですよ!!
も~ぉお、
今年のインターンシップのことを考えないとダメなのです。
ただいま、サイト掲載原稿を確認中。


現実逃避させて下さい・・・
このブログに逃げてきました。
別に私の憩いの場ではないのですが・・・笑
ちょっと違うことに脳を使いたい。


今年も新入社員のみんなに
人事ブログへの協力をお願いしました。

そして、
「勝手にブログに写真載せるから!!」
と、今年も言い放つ野島。

誰ひとりとして返事をしてくれませんでした。

「今、絶対にできること!!挨拶しかないからね!!」
と、よくよく指導しているのですが・・・
どうしたんでしょうね!?


では、【新入社員の声】をどうぞ。


Q.加賀田組を選んだ理由

・将来の夢を叶えられる会社だったので。

・会社説明会で感銘を受けたから。

・自分を大きく変えられると思ったから。

・会社の雰囲気が自分に合っていると感じたため。

・インターンシップで土木の楽しさなど様々なことを教えていただき、
自分も成長ができると思ったため。

・就職活動中いつも気に掛けていただき、大変親身になって相談に乗ってくれた。

・加賀田組に興味を持ち、先生からも薦められた。

・加賀田組が施工した建築物を利用し、とても使いやすかったため。

・どんな質問にも真摯に対応し丁寧に答えてくれたため。

・高校生の頃にインターンシップに参加し、
大学へ進学したがその時の印象が強く残っており、加賀田組に入社したいと思った。

・長い歴史と伝統を大切にしている会社だったから。

・歴史の長さと新入社員研修に安心感があった。

・多種多様な建設物を施工しているから。

・インターンシップに入り、先輩方が責任を持って一生懸命働いている姿を見て、
やりがいのあるこの会社で働きたいと思った。

・加賀田組なら女性も輝けると感じた。

・母校の建築に携わっていて興味を持った。

・部署の垣根や先輩後輩を超えて、楽しそうに接している先輩方を見て、
とにかく社員の雰囲気が抜群に良かった。

・夢を実現しながら、良い環境で働けると感じたため。


順不同で掲載させていただきました。
重複意見はひとつにまとめました。

新入社員には、
他質問もしておりますので、そのうち掲載します。

2021年4月 5日 (月)

令和3年度入社式


Dsc07720

こんにちは。野島です。


令和3年4月1日
株式会社加賀田組 令和3年度入社式を執り行いました。

コロナ禍にあり、
規模を縮小しての開催となりましたが、
現状で出来得る精一杯で歓迎をさせていただきました。


社長訓辞では、
社会人のスタートラインに立った新入社員たちへ
激励がありました。

その後は、
ひとりひとりへ社長より辞令交付。
これから異動や昇格等、
辞令交付を受けることがありますが、
社長より直接受ける辞令交付は入社式での1度だけ。
それだけ重みがある辞令交付です。

「がんばってね!!」「よろしく!!」の社長の言葉に
「がんばります!!」「ありがとうございます!!」
と、元気よく応える新入社員たち。


新入社員代表答辞。
マイクがいらないんじゃないか!?ぐらいの大きな声で
元気いっぱいでした。


1日より新入社員研修が始まっています。
初々しい彼らを見ていると
「私にもあんな頃があったよなぁ~」といつも思う。

2020年5月20日 (水)

全員収まりきらなかった

Img_02231

こんにちは。野島です。

携帯の写真を整理していたら
新入社員達が各フロアで自己紹介している写真が。
ブログに載せようと思って忘れてました。
見返していると沢山写真を撮っているのですが、
どれもこれも下手すぎて微妙・・・。
全員が収まりきれていないし。

プライベートでは写真は一切撮りません。
旅行に行っても写真なし。
思い出は心の中に派です。


新入社員より新入社員研修の受講レポートが届いています。
コロナ対策を講じて実施した新入社員研修。
私たちが当たり前だと思って準備したことも、
新入社員にとっては、
ありがたく感じていることが多々あり、
受講レポートに書いてあるみんなの優しさが本当に嬉しくなります。
「こんな状況だけど研修をやって良かったな」って思えます。
なるほどなぁ~と思えることも書いてくれていて、
次年度の新入社員研修に活かしていきたいです。


「どうしよう!?やろうか!?やないか!?」
って迷っているならやる派。
周りから見たら若手社員に対して過保護だと思います。
そこまでやるのか!?って思われることも多々あります。
でも、うちの若手くん達。
優しい子ばっかりなので、
口下手だけど心の中で感謝してくれている子たちです。
それでいいんだなぁ~って。

2020年3月31日 (火)

一心同体

Img_01611

こんにちは。野島です。

先日、新入社員が集合。
加賀田組本社・新潟支店では、
例年3月末に健康診断を行っています。
そのタイミングで入社式予行練習等も実施。

写真は予行練習後。
入社後の手続き等について説明中。

予行練習の前に、改めてみんなから、
緊張感いっぱいの自己紹介をしてもらいました。
見ているコッチが緊張で震えてきますよ。
これから幾度となく自己紹介をすることになる新入社員。
ちょっとボケたいんだけど・・・
勇気が出せないところが初々しいですね。
気持ち分かるわぁ~。

入社式予行練習の前に、
椅子の座り方等々・・・私より指導。
そこまでやるの!?かもしれませんが、
ダラダラとしているのは格好が悪い。
式典ですから。
ピシッと格好良く。

式の段取りを一通り説明し、予行練習スタート。
練習していないのに、
声がピッタリと合っている新入社員たち。
ちょっとビックリ。

弊社では一人一人に辞令交付。
その後は、新入社員代表答辞。
淀みなく気持ちを込めて読み上げる。
間合いも素晴らしい。
聞き入ってしまいました。

「みんなさ、
誰かが辞令をいただいているときも
自分が辞令をいただいているんだって気持ち。
代表が答辞を読んでいるときも、自分が読んでいるって気持ち。
みんなが一心同体だからね!!」

練習はしましたが、失敗してもいいんです。
段取りはありますが、別に完璧でなくていいんです。
失敗したからって何か大問題なんてないんです。
人生一度きりの入社式。
緊張や不安の中にも、嬉しく楽しい気持ちを持って欲しい。
加賀田組役職員のみんなが、
新入社員の入社を大歓迎しているのです。

今年はとんでもないシンクロを見させていただいた。
1回目の挨拶から全員の声がシンクロ。
どーやって間合いを共有してるんだ!?
謎。
だからそこ生きてくる、一心同体って言葉。
同期。
ライバルでもあり、良き仲間でもあるわけですから。

明日は入社式です。